2015年02月12日

英語学校に通わず、IELTS7.5を突破した私の勉強方法 (第1回)

この連載を始めるにあたって




目的:最近、豪人ブログやamebloなどのブログでお見かけしたのは、IELTS スコアが伸び悩み、苦労している人たちでした。中には、夢半ばにして大学進学や永住ビザを諦めて帰国する人がいる事を知り、私の経験が役にたてばと思いこの連載を始める次第です。

このブログ記事の読者対象となる方:IETLS の試験スコアアップを目指している方、英語の勉強方法について、情報が欲しい方、オーストラリア移住について知りたい方、専門職(海外の日本語教師)について知りたい方

などが考えられますが、どなたでもお読みいただけます。
                    

目標:この連載に書かれた勉強法を参考にして、貴方がILETS目標スコアを突破できるますように、祈っています。また、オーストラリアの最新情報などを時々、載せていきますのでお楽しみに! 



注意:私がILETS を勉強したのは、2010年9月~2011年6月末までの9カ月間です。

スコアはその間、6.0から7.5まで伸びました。4年も前の事ですから、若干テスト形式などは変わっていると思いますが、参考にしていただけたら、嬉しく思います。




 受験生の皆さんは、「この連載を読めば、あっという間にスコアがアップするかもしれない。」というテクニックを期待されているかもしれませんが、そんなテクニックは、私は学びませんでした。なぜなら、IELTS 受験対策をうたっている学校に通わなかったからです。けれども、「急がば回れ」で受験テクニックがなくても、英語の力をつければ、「IELTSもおそれる必要もない」と言う事もわかりました。まずは、当時の私の状況をご説明いたします。



2010mso-ascii-font-famil月、家族で夫の故郷である、クィーンズランド州(以下、QLDC州)に移住しました。この時の経緯については、日豪プレスにて「旦那はオージー」にて連載中ですので、興味のある方はそちらをご覧ください。

http://nichigopress.jp/column/danna


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

家族4人での移住ですから、生活がかかっています。

夫が故国で始めた事業も思ったより上手くいかず、私は生活費を稼ぐために

アルバイトをする事になりました。

家賃が週に350ドルのアパートに住んでいましたが、私のバイト代が230~250ドルくらいです。

つまり家賃分にもならないわけです。IELTS の試験さえ受かれば、日本での資格を生かして専門職として働く事ができる。

私のモチベーションはそれでした。

いつまでもカジュアルの、時給20ドルの仕事をしているわけにはいかない。


そうして、私はIELTS のスコアアップへの旅路に出たわけです。

それは、思ったより簡単ではありませんでした。一時期は、「もう無理だ」と思って、勉強もしないで落ち込んでいた事もあります。

それでも、色々な人の助けを経て、7.5を突破する事ができました。

終わってみれば、IELTS 試験合格のためだけに、勉強をしている時よりも、

ずっと多くの事を学んだし、今でも英語の勉強を続けていられると思います。


さあ、あなたも楽しい英語の勉強を始めてみませんか?

ちなみに、このIETLS関連記事は アメブロでメインでブログエントリーしていく予定です。
下記のリンクをご覧ください。

http://ameblo.jp/kangaroo777/

  


Posted by カンガルーちゃん at 07:07Comments(0)IELTS7.5への道