2015年03月20日

プールでの無料映画会が始まります!

こんばんは^_^今日も、Townsville市での無料映画鑑賞会があります。

こんばんの映画はHow to train a dragon2です。
ではまたね!







Sent from my iPhone
  

Posted by カンガルーちゃん at 18:10Comments(0)Family

2015年03月03日

タウンズビルのイベント情報誌もうもらいましたか

こんにちは今日のTownsvilleの最高気温は相変わらずの33度、最低気温は25度です。毎日変わらないから、天気については、コピペで1ヵ月分の記事を作っても問題なさそうです。(*^o^*)




(写真1)図書館に来たらこのイベント情報誌が置いてありました。

こうやってブログを書くようになって、イベント情報に敏感になったので感謝しています。^_−☆

ほとんど毎日どこかで、イベントが行われているので、要チェックです。

私は3月6日金曜日
International women's day のmorning teaが非常に気になります。(*^o^*)

Thuringowa Central City Library で10amからです〜。
では今日もお元気でお過ごし下さいね。


  

Posted by カンガルーちゃん at 16:01Comments(0)Family

2015年02月21日

37℃の暑さの中、引っ越ししました。

こんばんわ。

ガレージセールから1週間たちました。
今日は引っ越しの日です。


新居は
わずか10kmしか離れていないので、業者は呼ばず、自分たちでトラックを運転して、教会の友人の助けで完了しました。


トラック2.5回分の荷物がありました。



(写真2)
荷物がなくなった部屋はとても広くて、びっくりしました。





(写真3)
午後6時近くまで、家の掃除をしてから新居へ初めて入りました。

料理する場所もない〜
前よりかなり狭くなったキッチンをどう使うか?が鍵ですね。







  

Posted by カンガルーちゃん at 20:37Comments(0)Family

2015年02月20日

オーストラリアで6回目の引っ越しです

おはようございます。
今日は簡単に。
オーストラリアに来てから、6回目の引っ越しをすることになりました。
今回は400キロとかではなく、同じ市内なので割と気は楽です。けれどやはりパッキングは大変です。(^^;;

ちなみに、引っ越しは趣味ではなく、転勤・転職などの諸事情です。




(写真1)美しい夕焼けに、心癒されました。(^O^)



(写真2) Garageが家具で埋めつくされています。

引っ越しは明日です。
がんばれー、自分!


  

Posted by カンガルーちゃん at 07:25Comments(0)Family

2015年02月19日

簡単にできる子供のワンピースの作り方♫

おはようございます。今日のタウンズビルは、最高気温33度、最低気温24度、湿度は92%で雨が降るでしょう。




今日はワンピースの作り方、
とはいってもすごく簡単。ちょっと小さくなったけど、捨てるには惜しいメゾピアノのTシャツを、再利用しました。

Tシャツのスカート部分になる生地をまっすぐに断ちます。フレアースカートにするなら、かなり大きめに切ってね。

持ってるスカートに合わせて切ると、簡単ですよ♫

そして横にファスナーをつけて、Tシャツと合体させるだけ^o^
30分位でできます。


では今日もお元気で、お過ごし下さい

  

Posted by カンガルーちゃん at 05:40Comments(0)Family

2015年02月18日

メロンがとっても安い国オーストラリア

おはようございます。今日のタウンズビルは、、最低気温24度、湿度は52%と涼しい1日になるでしょう。

今日はメロンの紹介します。日本では2,000円〜3000円するメロンが、こちらではたった$2です。


(写真1)娘が持っているメロンの大きさをご覧ください。毎日、日本からの留学生にメロンを出していたら、感激されたことがあります。だって安いんですもの^o^




(写真2) 野生のマンゴー(右側)とっても大きいです。左側はスーパーで買ったものです。

オーストラリアに来て初めて、マンゴ-のおいしさを知りました。だって日本では、缶詰か、干したのしか食べたことがなかったんですもの。フレッシュなマンゴーのおいしさと言ったら、例えようがない位、美味しいです。(≧∇≦)
I

(写真3) りんごはこのくらいの値段です。1キロ当たり$2.50です。安い?

(写真4) アボカド1個の値段です。
それほど安くもないですね。
アボカドの木が家にある方が、時々くれたりするので、とてもうれしいです。

では皆さん、今日もお元気で。
  

Posted by カンガルーちゃん at 11:10Comments(0)Family

2015年02月11日

オージーの足の長さは半端ないよね!?

なぜ、オージーの子どもたちって呆れるくらい足が長いのでしょう?身体の半分は足なのだ。小学生、中学生くらいまではとても細い女の子が多く、足の長さはとても目立つ。我が娘の例外ではない。私より身長が10cmは低いのに、既に足の長さは同じ。





私はこの事実を喜ぶべきか、悲しむべきか?

幸か不幸か、息子は日本人体型しているんだよね。face03

ちなみに、娘は私のハイヒールを履いて、スーパーモデルごっこをしてます。

  


Posted by カンガルーちゃん at 11:00Comments(0)Family

2015年02月09日

レリゴー「アナ雪」Frozen衣装を作りました。

こんにちは、今日は。
今日のタウンズビルの最高気温は33度、最低気温は25度です。

娘の仮装用衣装を作りました。アナ雪のエルサです。
まっすぐに縫うだけなので、意外と簡単ですよ。ちょっと透けるので、裏地もつけました。スポットライトで生地は買いました。全部で35ドル位で、出来ましたよ。




では、今日もお元気でお過ごし下さい。^o^
  

Posted by カンガルーちゃん at 15:11Comments(0)Family

2015年02月06日

ケアンズで亡くなった8人の子供達の冥福を祈って

おはようございます。今日のタウンズビルの最高気温は32度、最低気温は24度、晴れ時々曇り。
60%の確率で雨が降るでしょう。湿度は60%、UV度は15で非常に日に焼けやすいです。


ちょっと古いニュースになりますが、ご勘弁ください。


1月2日、タウンズビル市中心街に行った時はまだクリスマスツリーが飾られていました。

いつもは、ニュースやイベントが行われている場所に、たくさんの花とおもちゃが置かれているのが目につきました。

近くにいた方に「これは何のために置かれているのですか?」と聞くと「ほら、ケアンズで子供8人亡くなったでしょう。その子供たちの冥福を祈っているんだよ。」と教えてくれました。



タウンズビル市はケアンズ市の近くとは言え、400kmは離れています。それでも、このように市民が自分たちの事としてとらえ、心を痛めているその姿に感動しました。








Cairns murders: Home where 8 children died to be demolished, authorities say

Updated 22 Dec 2014, 1:24pmMon 22 Dec 2014, 1:24pm
House in Cairns Photo: The house in the suburb of Manoora may be demolished, Cairns MP Gavin King says. (AAP: Dan Peled)
Related Story: Cairns woman charged with murder of eight children
Map: Manoora 4870

The home where eight children were murdered in Cairns in far north Queensland will be demolished and a permanent public memorial built on the site, authorities say.

Community members united in grief are continuing to lay tributes at a fig tree in the park next to the home in Murray Street at Manoora where four girls and four boys, aged between two and 14, were found dead on Friday.

Police have said they would not name the children for cultural reasons.

Cairns MP Gavin King said after discussions with the family, local residents, agencies and Housing Minister, he believed the public housing home should be demolished.

以下は、日豪プレスさん ニュースから引用させていただきました。


ケアンズ、母親を8人殺害容疑で逮捕  2014年12月21日

2歳から14歳まで男女児童刺し殺す

 QLD州ケアンズのマヌーラ地区の住宅で未成年8人が刺殺死体で発見された事件は胸などに刺し傷を負って発見された事件では、翌日の20日、病院で警察の警護下にあった母親が逮捕された。

 ブルーノ・アスニカー警部は、「胸と首に刺し傷を負って発見された母親、マーセーン・ワリア(37)は、8人のうち7人の子供の母親だ。今は眼が覚めており、警察の事情聴取に応じている。被害者は14、12、11、2歳の女子と9、8、6、5歳の男子でいずれも刺されている」と発表している。

 また、QLD州警察のポール・テイラー副長官代理は、「すべてが整い次第適切な時に逮捕容疑を固める。8人の子供は5人の父親の子供で、5人全員に通知した。鑑識課が一晩かけて検証し、遺体はすべて安置所に移した。今日は検視官と病理検査医が家族の協力を得て検視を行うことになっている」と発表した。

 また、副長官代理は、「事件のあった家族が社会福祉省からしばしば訪問を受けていたという風聞は正しくない。単なる憶測だ。事件のあった家族はこれまで何の問題も起こしていない。ごく普通の人々が生活している地区だ。みんなが驚いている状況だ」と述べている。

 また、ティム・ニコルズQLD州首相代理は、「家族はトーレス海峡諸島やケープ・ヨークのコミュニティの人々と姻戚関係があった。関係者にはカウンセリングなどのサービスを行う」と語っている。

 QLD州警察のラッセル・ミラー警視代理は、「住宅内でナイフを含めた凶器をいくつか発見した。子供7人は兄弟姉妹で、1人は逮捕された母親の姪だった。事件のあった住宅は今後数日現場検証のため立入禁止が続く」と発表している。また、リレーションシップス・オーストラリアが現場付近に仮設事務所を置き、「この事件でショックを受けている人は誰でも相談に来てもらいたい」と呼びかけている。(Ratei)
■ソース
Cairns stabbing: Mother arrested for murder after eight children found dead in Manoora home






Sent from my iPhone
  


Posted by カンガルーちゃん at 08:00Comments(0)Family

2015年01月24日

映画をプールの中で見たぞ!おかげで夏風邪をひいた。

おはようございます。今日のタウンズビルは最低気温は26度、最高気温は33度、湿度は75%
所によりくもり。60%の確率で正午から午後にかけて、にわか雨が降るでしょう。
風は25km/h-30km/h の風が吹くでしょう。

昨日は、Riverwway poolsideで映画鑑賞会がありました。
夕日が綺麗でした。今回の映画はLego Movieで、前回の Frozenよりは
2割くらい人が少なかった気がします。



前回はプールサイドのベンチに座ったために、少し離れていて
水音もうるさくセリフはあまり聞き取れなかったので、
今回は早めに行って、前の席をとりました。

でも、一番の特等席はプールの中で観る事だと気がつき、子供たちも
プールにいるので監視も兼ねて、最後まで水中で見ていました。
風が少し冷たかった(気温は26度)ですが、水がぬるま湯になっていて
なかなか心地よく過ごせました。

BUT、今朝になったら鼻水や喉の腫れ、頭痛がするなど
夏風邪の症状です。無理はするものではないですね。(年を取ったとはいいたくない!)

肝心の映画ですが、

個人的には、「レゴを使って撮影したのかな?あれだけの建物や飛行船、オートバイなどを
レゴで作るのは大変だったろうな。」などと考えていて、
(主人公がレゴだから?)感情移入できずちょっと残念です。でも、
戦闘シーンあり、プチ恋愛あり、挫折しても最後には自分を信じて立ち上がり、悪からみんなを守る主人公が子供たちには大ウケでした。

私はFrozen とかEnchanted、ママ・ミーアとかの
恋愛コメディ&ミュージカルが好きです。



7:15pmにスタートして、8:40pmに終了しました。

終わるとあっという間に人はいなくなりました。(写真2)

今日は土曜日、無理せずのんびり過ごす事にします。

以下のサイトでも、オーストラリアについて
書いています。ぜひ 一度ご覧くださいね。

Go!Go!豪州(オーストラリア)総合ブログ
http://eboni499.blog121.fc2.com/
旦那はオージー 日豪プレスにて連載中
http://nichigopress.jp/column/danna/82398/



  


Posted by カンガルーちゃん at 09:29Comments(0)Family

2015年01月23日

もうすぐ、映画始まります。タウンズビル最新情報

今日はRiverway プールサイドにて
映画上映会です。7:15pmスタートとなっていましたが、まだまだ明るいのであと30分位でしょうか?

Lego movieです。お見逃しなく!





  


Posted by カンガルーちゃん at 18:09Comments(0)Family

2015年01月18日

夫は料理が上手ですが、片付けは上手ではない。



夫が今晩、コテージパイ(ジャガイモを潰して、挽肉を炒め、チーズとハーブを入れてオーブンで焼いた物)
を作ってくれました。(写真1)






でも、片付けはしないんですよね。(写真2)
どこかに、料理も片付けもしてくれる旦那はいないかなあ?
(求めすぎかしら?)

  

Posted by カンガルーちゃん at 16:22Comments(0)Family

2015年01月15日

タウンズビルー夏休み中の映画館は親子連れで満員。


今日はママ友達と市内の映画館READING CINEMAに来ています。(写真一枚目)


平日の昼間にも関わらず、お父さんらしき男性が多いのです。

私はオーストラリアに移住した4年前、働き盛りの男性が

小学校のお迎えや、ショッピングモールにたくさん見られるので
不思議に思ったものです。

後でわかったことには、
1)いわゆるサラリーマンは少ない。
2)季節労働者や自営業が多い
3)鉱山などで働いている人は、2週間連続勤務の後、2週間の休みがとれる。。
フレキシブルな働き方をしている。

ということです。



さて、映画を見るならポップコーンは欠かせません。値段は、日本と比べてどうでしょうか?(しばらく行っていないので、わかりません。写真3枚目)






さて、今日見たのは注目の新作BIG HERO 6です。日系アメリカンの天才(異才)兄弟が主人公でした。

空を飛ぶシーン、
アドベンチャーや戦闘シーンもカッコいいのです。
ベイマックスがいい味を出していて、
涙が出そうなシーンもある感動作品になっていました。
サンフランシスコの街並みが美しくて魅了されました。サンフランシスコ行ったことがないので想像するしかないのですが、映画と
本当の街並みとは同じなんでしょうか?(写真4)






では、また!
  


Posted by カンガルーちゃん at 17:37Comments(0)Family

2015年01月02日

「僕のX-Trailが没収されてしまう」と夫は泣いた

第2回
オーストラリア入国編

「僕のX-Trailが入国管理管に没収されてしまう」と夫は泣いた。車の個人輸入の恐ろしさを伝えます。

この記事は、日豪プレスさんで連載している私の記事です。元の記事は下記URLで見られます。
http://nichigopress.jp/column/danna/85029/


移住を突然決めた夫のせいで、買ったばかりの家具電化製品をほぼ投売り状態で処分しなくてはならず、泣きたくなった。

自家用車は1台だけ輸入可だったので、夫のお気に入りの4WD車を持っていくと決めた。苫小牧港に愛車を持ち込み、そこから船で川崎港へ輸送。輸出許可証が発行され次第、ブリスベン港へ移送される予定だった。


私がネットで選んだ車輸出代行業者H氏は茨城県在住。義兄と夫が車を苫小牧まで持っていき、私は自宅待機。

しかし現地には誰もおらず、業者に電話しても「指定の場所に駐車してください。」との対応。

受取証もないままナンバー・プレートを外し、鍵を車中に放置してそこを離れなくてはいけなかった夫は、

かなり心細かったらしく「本当にこれでいいの?」と情けない声で電話をかけてきた。

翌朝、業者H氏から電話があった。「お車は川崎行きの船に乗っていますよ」。

調べた中では一番安かった輸入業者だが、ぎりぎりまで経費を削減しているからだったのかと納得。

その後オーストラリアで待つこと3週間、待望の愛車がブリスベン港に着いたと連絡が来た。

いそいそと輸入許可証を持って出かけた夫が愛車ではなく、電車で帰ってきた。

私「どうしたの?」。夫「オーストラリアの金満国家め!××(罵り言葉)」。

落ち着いてから話を聞くと、輸入許可証を見せても「書類に不備がある」の一点張りで、話にならないと言う。

その後夫は毎日電話で、陸運局や税関と交渉したが、なかなか話は進まない。

しかも港にある愛車の駐車料金を毎日90ドルも支払わなくてはならなかった。

(頼んだわけでもないのに!)夫は個人で税関を相手にするのは無理だと悟ったらしく、

現地の輸入業者に仲介してもらうことにした。

ある日「もうだめだ。車は税関に取られてしまう」と、泣きながら帰宅した。

「国内で禁止されている特定フロンのCFC(クロロフルオロカーボン)が
エアコンに使われていないという製造元発行の書類がなければ、輸入はできない」と税関が言い出したのだ。

あまりに落ち込む夫を見ていると可哀想になり、優しい妻は日本のA本社に連絡したがやんわりと断られた。

H氏に藁にもすがる思いで連絡すると、さすが蛇の道は蛇。奥の手を使ってその書類を手に入れてくれた。

それを渡した時の夫の喜びようと言ったら、私がプロポーズを受けた時より何倍もすごかった。

それにしても、4〜5千ドルの予定が8千ドル近くもかかった上に、愛車は没収寸前だった。

車の個人輸入はお勧めしない所以である。(このコラムは毎月1回連載されています。)   


Posted by カンガルーちゃん at 17:00Comments(0)Family

2014年12月31日

娘の部屋です







「娘の部屋です。」(^∇^)と言いたい所ですが、

モデルルームです。女の子が二人いたら、いいですね。

娘は「これ!私の部屋にする」と言っていましたが

息子はこの部屋にはそぐわないだろうなあ。


すごく可愛いので、こんなお部屋にしてあげたいです。

しかし、こんなベッドカバーどこで売っているのか
見た事がないなあ。

量販店では売っていないので、特注なのかもしれません。

この記事が気にいったらポチっと押してくださいね。ブログ主の励みになります。
FC2 Blog Ranking




  


Posted by カンガルーちゃん at 11:22Comments(2)Family

2014年12月28日

結婚して初めてのクリスマスのプレゼント


 結婚して初めて迎えたのクリスマスの日(もう12年も前だ!)、

私達は日本に住んでおり、私は泊まりの仕事が入っていた。



「なんで日本ではクリスマスの日が仕事休みじゃないんだい?」と残念そうな夫。

「まあ、仕方ないわよ。その代わり年末年始の休みはたっぷりあるから、その分色々楽しめるわよ。」

と当日、働く私の方が夫を慰める羽目になった。

 そして宿直の日、私がくつろいでいると訪問者が来た様子。

「おや、こんな時間に珍しい。誰だろう?」と玄関に行くとなんと夫が花束を抱えて立っているではないか!




「メリークリスマス!」と言って花束とクリスマスプレゼントを持ってきてくれた。


「すごく気持ちは嬉しいのだけど、私は今勤務中だから。」と心を鬼にして花束は持ってかえってもらった。




でもプレゼントだけは何が入っているか見たいという誘惑に勝てず、置いていってもらった。


 仮眠の時間になり、部屋に戻った私はいそいそとクリスマスプレゼントの包みを開け始めた。

そこには・・・「何ということだろう!一体どこでこんなものが売っているの?」
face19

と思わず口にしてしまった位、時代遅れの皮製のバッグが入っていた。しかもおそろいのポーチまでついている。


「なんで今どき、皮製のアップリケのバッグなんて買うの?」

確かに物は悪くないかもしれない。けれど、どう見てもかなり年配の女性に似合いそうな雰囲気のハンドバックである。
(もしかすると年配の方でも嫌がるかもしれない。)

私はそのハンドバックを前にうなってしまった。

「彼の気持ちは嬉しい。でもこのハンドバックははっきり言って私の好みじゃない。


大体、私はブランド物のバッグを含め、
腐るほどバックを持っていることに気が付いてもよさそうなものだけど・・・。




(当時はね。独身貴族だったので。今は処分してしまって、ありません~)

だけどこれを使うとして・・・イヤ、やっぱりこんなバックを持つのは嫌だ。でも初めてのプレゼントだし気に入らないなんて言えないわ・・・。

一応皮製のバックだから高かったのかしら?でも一体いくらこんなバックに出したの?

1万円?2万円?うーん、もったいない。そんなお金があったらもっと素敵なバックが買えたのに・・・。

でも彼の気持ちだから無理して使おうかな?でも・・・」と気持ちは悶々としてその夜はなかなか寝付かれなかった。


 次の日、勤務が終わって帰宅した私は意を決して思いを伝えようと思ったが、嬉しそうな夫の顔を見るととても言えなかった。

しばらくその話を持ち出さないようにしていたが

ある日「僕のあげたバックは使わないの?」と聞いてきたので

「ごめんなさい。実は・・・」と告白した。

意外にも彼はそんなに怒らなかった。


「それなら僕のママ(オーストラリア在住、70代)に送るよ。彼女なら喜んで使ってくれると思うし。」

「でもね、もう僕は君のプレゼントを自分では買わないからね!」と釘をさされてしまった。




「いいわよ!自分で好きなものを買うから。お金だけ出してね」と今なら言うのだが、その頃は何も言えなかった。純情だったな・・・私。


そして、12年後。しっかり自分で好きなものを購入して、自分で(!)ラッピングして
クリスマスツリーの下に置いておきます。

そして、そしらぬ顔をして「わー素敵。誰がくれたのかしら?」なんて演技する私です。







  

Posted by カンガルーちゃん at 12:27Comments(0)Family

2014年12月10日

娘がクィーンズランド州の大会で400mリレーで銅メダル受賞







結果が先ほど出ました。銅メダルです。

もちろんお母さん、お父さんたちも大喜び!

走っている時の声援もハンパではありませんでした。

"Go! go! my girls!"

ビデオを撮っている私の側で応援していたママは

「ゴメンなさい。うるさかったわね。」と言ったけれど

'It's natural for a parent to cheer her own girl. No worries!"

親だったら当たり前のこと、気にしないでください。

といいました。

寿司屋でお祝いしました。1年半ぶりに生寿司を食べられて嬉しかったです。

2011年12月11日初稿





  

Posted by カンガルーちゃん at 18:11Comments(2)Family

2014年12月03日

飛び込みできるようになりました





日本に住んでいた頃は顔を水につけることもできなかった娘が
一年半たって、成長しました。

飛び込みです。すごい(^o^)

日本のプールはほとんどが飛び込み禁止だと思いますが、
オーストラリアのプールで飛び込み禁止しているプールは
あまり聞いたことがありません。

こっちの子供たちはどんどん飛び込んでいます。

となりのプールは飛び込み専門のプールでした。






  

Posted by カンガルーちゃん at 14:05Comments(0)Family

2011年12月04日

超カワイイ〜

親バカですが、娘が4歳の時の写真です。7年前なので、顔がふっくらしていますよね。
お気に入りのドレスに、亡き母の形見のペンダントをつけています。
日本の自宅にて撮影。


はい、親ばかです。









  

Posted by カンガルーちゃん at 13:35Comments(0)Family