2014年12月29日

こんな恐竜、発見できたらいいな〜



ブログを開設した最初の目的は
「恐竜化石発見ツアー」を記録する事でした。

これはブリスベン博物館の入り口にあります。

「マタバラソレス 」だと夫は言っていますが、正確な名前を記録しておくのを忘れました。









  


Posted by カンガルーちゃん at 13:43Comments(0)旅行記

2014年12月28日

我が家のタージマハール・テント「大きいほど良い!」わけじゃなかった。

友人にテントをもらいました。見ての通りの大きさで、しっかりとした作りで
10人は寝られそうなテントです。

「タージマハール」にもじって、「タージマテント」と呼んでいます。





こんな素晴らしいものを「無料で」くれるなんて!なんてラッキーなのかしら?と思いましたが、
実は大変なおまけもありました。

まずは大きさですが、長さが5-7m(調節可能)、幅が4m、高さが3mなので
このテントの布もしっかりしています。昔ながらのパイプを使っているので
しまっても高さ1m、周囲1.2mもあり、重さはなんと40kgもあります。

我が家ではトレイラーとか、キャンピングカーなどを使っておらず、
4WDのルールトップに載せなくてはいけません。(夫の腰が心配です。)




しかも、設営するのに大人二人、子ども二人で2時間~2時間半かかります。
(大人4人で設営した時も1時間はかかりました。)

テントを畳むのも一苦労で、最低1時間はかかります。つまり設営・しまうのにいつも3時間は見ておかなければならないのです。



もちろん、1か所に3泊以上(理想は1週間)する時は、これほど快適なキャンプセットはないわけですが、
長い距離を移動する時には、400-700kmも走った後で
2時間も設営するテントを出さなくちゃいけない、と考えただけでうんざりします。


だからというわけでもないですが、なかなかキャンプに行かないのはこのテントのせいかな?と私は思っていますが
夫は「3泊以上なら、絶対タージマテントがいいね。広いから涼しいし、気分いいよ。」ですって。









その後、札幌に住む兄がオーストラリアに遊びに来た時においていったテント(ポップアップテント)のおかげで
キャンプが楽になりました。ありがとう。お兄さん。


  


Posted by カンガルーちゃん at 18:00Comments(2)旅行記

2014年12月10日

Day 3 人面樹を発見しました





この樹はbottle tree(樽の木)と言うのですが、
形が面白いなあと思って近づいたら、顔がついていました。しかも二つもです。
見えますか?


iPadでアップしたのですが、
写真の向きを直し方がわかりません。
見づらくて、すみません。


  

Posted by カンガルーちゃん at 14:44Comments(0)旅行記

2014年12月09日

我が家のトランポリン






引越しするにあたって処分しなければならなかった物の一つが
このトランポリンです。

ご覧の通り生半可な大きさではありません。
大人が3人くらい乗っても大丈夫です。
普通の日本の家庭では庭に置く事もできないのでは?
我が家は豪邸ではありませんが、庭が無駄に広い(150坪くらい)ので
いくらでも置くスペースがあります。

トランポリンはオーストラリアの家庭で広く普及している遊具の一つで
普及率は40%を超えています。

高さも80cm位あるのでがいたら大変なので、
周りにポールを立てて転落防止のネットをつけます。

このトランポリンの市販価格は450ドルくらい(3万5千円)
ですが、ネットが壊れてしまったので友人が譲ってくれました。

引越し先にも持って行きたかんたのですが、この大きさではトラックには積めないので諦めました。近所でもらってくれる人がみつかったのでラッキー

4軒先ですがかなりキツイ坂の上にある御宅なので、トランポリンをゴロゴロ回して移動させましたよ。

  

Posted by カンガルーちゃん at 06:30Comments(0)旅行記

2011年12月31日

Day 4 天然音響劇場の内部





これが先ほどの秘境に入って行った結果です。

内部は高さ40m位の高さの岩に囲まれた空洞になっていて
音響効果がすごいです。
天井部分は空が見えますし、樹が沢山生えているのが見えました。

外気温32℃の日でしたが、内部はヒヤッとするほど涼しかったですよ。


  

Posted by カンガルーちゃん at 20:48Comments(1)旅行記

2011年12月31日

Day 4 秘境に入って行く私の家族たち







見てお分かりのように、かなり足場は危険なのですよ。
娘はこういう冒険が大好きなので笑顔ですが、
私は怖かったですよ。

内部がどうなっているかは次のアップにて。
(iPadからの写真をブログにアップするのは、
メールでしかできず、しかも1枚ずつしかできないのが
難点です。)

  

Posted by カンガルーちゃん at 17:42Comments(0)旅行記

2011年12月31日

Day 2 夕焼けもキレイです







3時間半のドライブの終わり頃、夕焼けがあまりにも美しかったので
またまた写真を撮りました。

にわかカメラマンの私はいつもデジカメか、iPadを持って忙しいので、
夫にはいつも"Here comes A Japanese Photographer"とからかわれています。( ̄^ ̄)ゞ  

Posted by カンガルーちゃん at 05:56Comments(0)旅行記

2011年12月31日

Day 4 Canovan Gorge 国立公園を歩く



峡谷がとても見事な国立公園です。










  

Posted by カンガルーちゃん at 04:29Comments(0)旅行記

2011年12月30日

Day 2 美しい虹







Toowoomba 市から350km離れたRoma 町に行く途中で
虹をみました。美しい!この旅はラッキーな事がたくさん起きる予感がします。face05
  

Posted by カンガルーちゃん at 05:48Comments(0)旅行記

2011年12月30日

Day 2 長〜い車両を見つけた。







旅行中に、電車に出会いました。
「何両あるか、数えてみよう!」子供たちが数え始めました。

"one, two, three, four,five,six,seven,eight,nine,ten,...そこまでは良かったのですが
"twenty-seven,twenty- nine, ………"ここまでくると数えるスピードより
車両が過ぎ去るスピードの方が速くて
あっという間に見えなくなってしまいました。
「速過ぎて数えられなかった。\(//∇//)\」と半べそになっている子供たち。


「また、直ぐに電車がくるからもう一回やってみよう」と慰め、待つこと50分。

張り切って数え始めた子供たちですが、やはり同じ所でつまづいてしまいました。
子供たちは「パパがスピードを落としてくれないから数えられなかった……」と大泣きです。

車のスピードは100km(注:制限速度内ですよ)だし、電車はおそらく160km位。

"twenty-one..." と言うから時間がかかるのよ。twentyのところは指で数えて省略するの。
"Thirty-,fourty-,"も同じようにするんだよ。」と教えたら
3回目の挑戦で、無事に数えられました。

47両ありました。石炭を運んでいる貨物列車でした。  

Posted by カンガルーちゃん at 04:25Comments(0)旅行記

2011年12月24日

Day 1 夜中







月が明るい晩でした。
美しく撮れたのでアップしてみました。



  

Posted by カンガルーちゃん at 20:08Comments(0)旅行記

2011年12月24日

Day 1 Dinosaur Tour スタートしました






我が家の車とテントです。
キャンプ場に見えますが、実は夫の母の家の庭です。

場所はToowoomba (Brisbane市から約2時間の西部にあります。)
庭の正確な広さはわかりませんが、
サッカー場の半分位はありそうです。

庭木は全くなくて芝生だけです。
これだけ広いと、手押しの芝刈り機では無理で、
月に2回は業者に頼んで芝を刈ってもらっているそうです。
1回$80(6400円)ですが、義母は年金者なので
月に1回分は無料でやってくれているみたいです。
人徳ですね。



  

Posted by カンガルーちゃん at 15:07Comments(0)旅行記

2011年12月16日

いよいよ恐竜化石発見ツアーに出発







無事に引越し荷作り(水曜日)発送(木曜日)そして大掃除が
終わりました。

テントにカヤックをカールーフに載せて

出発です。


問題は、このテントは10人位の大型テントなので
作るのも、片付けるのもかなりの一仕事なのです。

一時間位かかりました。

夫は「カヤックは引越し荷物と一緒に送っておけばよかったかな〜〜〜〜〜〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘」なんて言っていますが
遅いって!




  

Posted by カンガルーちゃん at 20:27Comments(0)旅行記